スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3回目の藤子・F・不二雄ミュージアム

  • 2012/07/04 19:19
  • Category: 藤子F
2回目は記事に書いていませんが、友達と行きました。

今回は一人で(笑)

6月30日の16時入場、つまり6月最後です。
ジャイアンフェアが6月の1ヶ月間だけなので、チケットが残っていて日程が合うところを探すと、ここだけだったのです。

今回は、前と変わったところを中心に書いていきます。


宿河原駅から徒歩。
至る所に案内板があるので迷わない。

CIMG2074.JPG

徒歩で到着。生田緑地は、小学生の頃何回も行った記憶があります。

CIMG2082.JPG


中に入るとまず館内での注意や説明をされますが、今回はiPadとテレビを使って注意事項などの画像を表示していました。(パワーポイント的な)

そしてまず、今回の目的だった「ジャイアンシチュー」を購入。持ち帰りできますが、6月の1ヶ月間のみの販売です。

また、Fシアターへ。前に行ったときは2回ともドラえもん・パーマンの話だったのですが、今回は違うものを観られました。

キャラクターの声は出てこないのですが、「真夜中のミュージアム」「どたばたオーケストラ」両方とも、キャラクター皆で騒いでいる感じで、面白いと思いました。BGMがクラシックだったり…
また、最後に「F組あいうえお!」の映像も追加されていました。この映像も結構好きです。
そして、最後はドラえもんのひみつ道具を紹介されました。前より紹介方法を面白いものにしたようです。
(詳しくはミュージアムで)
今回もその紹介で笑いが起きました。

また、今回のFシアター入場キップは、フィルムの上にドラえもんやのび太たちが撮影家のように写っているものでした。



他に見つけたもの

・この案内板かわいい。(チンプイです)

CIMG2098.JPG


・こんな案内板も。このミュージアムにはネタが隠されていますね…


CIMG2100.JPG

CIMG2102.JPG

CIMG2103.JPG



・ピー助の近くに…
巨神像だっけ?「のび太の大魔境」に出てきます。

CIMG2114.JPG





・ミュージアムカフェにもテレビが置かれていました。予約番号の呼び出しです。相変わらずカフェの待ち時間は長いです。
これはカフェの店員さんがiPadで操作していました。
画面の左上に小さく「iPad」と書かれています。

CIMG2117.JPG

ただ操作をし忘れて画面表示が…
このためお客さんが勘違いしてテレビ画面にタッチしてました。

CIMG2118.JPG



あと、ドラミのガシャポンができて2台に増えていました。


その後ミュージアムショップへ行ってみると新商品がたくさん!
(ジャイアンフェアのためジャイアン関連が多い)
買ったものは後述。


帰り道。夕焼けのミュージアム
CIMG2130.JPG


近くの川にもドラえもんが!

CIMG2131.JPG






そして手に入れたもの。

CIMG2136.JPG


なんかきれいなジャイアンがいます。
クリアファイルとメモ帳なのですが、この角度から撮影したこの写真は、とても面白いものに仕上がっています。

メモ帳が3冊ありますが、ジャイアンのは背景きれいなジャイアン、ゴンスケのは背景ゴンスケ+マス目、藤子キャラクターズのはキャラクターところどころ+横線です。

右下にあるオレンジ色のはジャイアンの名言が書かれたハガキです。

真ん中にあるのはアンキパンで、3つ買ったのですが、家に帰るまでに2つ割れました…



あと、ジャイアンシチューはシチューです。まだ食べてません。電子レンジで作れます。セミのぬけがらの代わりにそれが印刷されたせんべいを入れるなど…「食べ物」として販売できるように、かつ原作を忠実に再現するように、頑張ってます。普通においしいそうですが(笑)



こんな感じで、ミュージアムは来るたびに何か変わっていて楽しい場所です。
(展示室IIはまだ変わってないが…)

ドラえもん以外の作品は現在ほとんどアニメ放送や連載などほとんどされていないので、それだけにこのミュージアムの存在は、藤子・F・不二雄先生のファンにとってはかなり大きなものになるのでしょう。

あ、あと今度北海道へ行けるので、新千歳空港の「ドラえもん わくわくスカイパーク」にも行ってきます。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。