スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋月 夏のおたのしみ袋

秋月電子通商には、1月に続いてこの夏休みにも1000円のおたのしみ袋が売られていました。
店先で袋を眺めていると、ペルチェ素子のようなものが入っている袋を発見。しかも5枚も入っていました。
ペルチェ素子は欲しいけどちょっと高いのでこれは…と思いこの袋を衝動買いしました。

でもそのときは本当にペルチェ素子なのか、ちゃんと動くのかなど心配でしたが、5枚も入って、さらに他にも電子部品がいろいろ入って1000円なら得だろうと思いました。

(極性は書いてありましたが、普通に売られているペルチェ素子より分厚かったのです。)


そして開封。まず1枚目のペルチェ素子を取り出し、エネループ4本の電源に繋いでみると…


確かに片面が温まり、もう片面が冷たくなりました!



さらに他の電子部品も取り出し、あと4枚のペルチェ素子もそれぞれ調べてみると、5枚ともちゃんと動作しました。

結構いい感じです。
ジャンクなので何アンペア流せるとか全く分からないのですが、ちゃんと動作するので良しということで。



さて、今回買ったもの。
CIMG4943.JPG



LEDが多いです。イルミネーションを作ってみたくなったので。あと2.3~5.5Vの入力電圧で5~25V可変の出力電圧、出力電力5Wの昇圧電源モジュールも。USB電源などに使えそうです。
あと写っていないのですがペルチェ素子の放熱用両面テープも試しに1枚。



秋葉原で無料配布だったものたち。

CIMG4949.JPG


秋葉原の地図は基板のデザインで建物を集積回路やチップコンデンサなどに見たてているのがいい感じです。
「ラジ館」は、「アニメ・ゲーム・ホビー」、「PC・パーツ・オーディオ」、「カルチャー」、「グルメ」の4分野それぞれの地図と、その中からピックアップされた店の情報が載っています。



おたのしみ袋に入っていたもの。

CIMG4946.JPG


・ポリエステルフィルムコンデンサ(103JT)…70個
0.01μF±5%、Tってなんでしょうか?製造年とか?
・電解コンデンサ33μF16V…12個
黒色です。もともと小袋に分けられてはいませんでした。
・電解コンデンサ47μF16V…45個
茶色です。これも自分で袋に分けました。
・電解コンデンサ2200μF50V…6個
・スライド型可変抵抗100kΩBカーブ…3個
端子の数が4本+固定用2本なのでまだ何かあるのかも。
赤色LED…54個
黄色LED…99個
100個ではなかったようです。
黄緑色LED…16個
LEDはいずれも直径約3mmの表示灯レベルです。色によって形が少しずつ違います。
・差し込み型コネクタ
秋月のスピーカーや電源配線の接続用に使われているような白いプラスチック製端子の、4穴のものと5穴のものがひとつずつと、その中に差し込むための金属製メス端子が8本です。
電気工事に使う、単線ケーブルを一旦差し込んだら抜けにくいというやつに似ています。
・ACファン15W
コンセントに繋いで使うらしい、15WのACファン。扇風機に向けたらよく回り、端子にオシロスコープを繋ぐと0.2Vくらいの正弦波が出ていました。100Vのコンセントに繋いだらどうなるんだ…
「高所取付用」と書かれていて、指を入れたら終了のようです(笑)
・ペルチェ素子…5枚
僕の目当てであったペルチェ素子です。これだけで元取れてます。何に使うかって定まった用途は考えていませんが、友達や後輩に使いそうな人もいるし、面白い部品なので。


あと写っていないのですが単三4本用のスイッチ付き電池ボックスも。同じものを持っていたので、普通に売れるものだと思いますが…
(コンデンサとかも普通にいい感じなのに)


こんな感じでした。

1月のときはよく使いそうな部品がたくさん入ったものでしたが、今回はペルチェ素子目当てでした。

普通に買ったときの合計金額を計算しなくても、ペルチェ素子だけで元は十分取れています(笑)
スポンサーサイト

いきなり秋葉原へ

昨日はなぜか放課後いきなり秋葉原へ行くことになったので行きました。

買ったもの
CIMG0825.JPG
・ネオジウム磁石
強力磁石。安かったです。ガウス加速器などに使える球体です。

・PT2399
オーディオでエコーを作るICです。入力信号をサンプリングして一旦デジタルに変換して、記録しています。
実は、こんなIC、昔(といっても2年前)からあったらいいな、と思っていたんです。
カラオケマシンに使えそうですね。


・抵抗
ごく普通の抵抗です。ただ、1/6W。1kΩと10kΩを100本ずつ。

・秋月「お楽しみ袋」
「ジャンク品詰め合わせ」みたいなものは初めて買いました。
新年だからこの「お楽しみ袋」を出したそうです。福袋みたいなものですね。1000円。

買う前から中身は見えるのですが、外から見ても3000円くらいの価値はありそうなものでした。

モジュールがたくさん入ったものもあったのですが、僕は、コンデンサなどの素子が多いものがいいと思ってそういうものを選びました。

そして開けてみると…

予想以上にたくさん入っていました。

CIMG0828.JPG

入っていたものは

・インダクタ 100μH 約210本
・可変抵抗 1kB 4個
・VHC245 約67個
・積層セラミックコンデンサー 0.01μF 足幅5.08mm 150個
・チップコンデンサー(3216サイズ) 約94個
・チップコンデンサー(2012サイズ) 4000個
・DCジャック 500個
・フィルター PHP-500 4個

という感じでした。コンデンサーが多い…
CIMG0837.JPG


VHC245は、Octal bidirectional transceiver with 3-STATE outputsだそうです。
「3状態の出力を持つ双方向性送受信機8回路入り」という感じでしょうか?
I/Oを兼ねたピン同士の通信に使えそうですが、今のところ全然使わないかな…
CMOSだからいいけど。



チップコンデンサーが4000個巻いてあるロール。
CIMG0840.JPG


CIMG0841.JPG
こんな感じでずっと巻いてあります。

また、こんな貼り紙が。
CIMG0830.JPG
150pF±5%ってことでしょうか?
容量が小さくて用途があまりない気がしますが…
LCメーターを製作途中なので、できたら測ってみます。

と思ったら、そういえば容量の測れるテスターがあった!


測ってみると…

0.152nF
=152pF


150pFだった…

そんなに使わないんだけど…
発振回路とかで、多用するように設計するかな…
でも4000個なんて。



3216サイズの方は、85nF=0.085μFでした。
これくらいなら使うこともあるかもですが、ちょっと半端。



積層セラミックコンデンサー0.01μFが150個ってのはとてもいいです。これだけで1000円でも安い方。

DCジャックは、よく分かりません。プラグがあれば結構いいのですが。



可変抵抗は、普通に使える感じです。



フィルターは、「超処分特価800円」の値札が貼られたものが4つ。これは実際は1個でも1000円以上したのでしょうね。
説明書が古びていました。

どんなフィルターかというと、500MHzのハイパスフィルターのようです。454MHzで?3dB。
500MHzも半端なような。僕は使わない…

分解してみるかも(笑)



インダクタは小型だから抵抗が大きいのがちょっと残念。(買う前から分かっていたことですが。)
保存状態が雑で足が曲がっているのがいくつも。

まあ、ジャンクなので文句は言えませんが。これでも使えないことはないし、他にもたくさん入っていたので満足です。

1000円の価値は十分過ぎるくらいあったと思います。




次回、機会があれば高圧のコンデンサーがいいかな…
表面実装の半導体は型番がちゃんと書いてなくて特定できないこともありますし。

5月5日に秋葉原へ

おととい、5月5日に秋葉原へ行ってきました。
T君と行きました。


白色LEDを48個買いたかったので、5個入り100円を10袋買ったのですが…

後から気づいたのですが、他の店で、100個1000円ってのが…
そっちの方が明るいようだったし。


まあ、しょうがないですね。見つけたときは脱力感が…


買ったもの。


他は、トランジスタやコンデンサなどよく使うものをまとめ買い。

また、半田と半田取り、コテ先を洗うケミカルペーストを買いました。

あと、NJW1159という、電子ボリュームICも、使えそうだったので買っておきました。


ラジオペンチも買いたかったのですが、ホームセンターで買うことにして、結局まだ買っていません。

ヨドバシAkibaで懐中電灯を見たのですが、まだあまり戻っていないようでした。
SuperFireシリーズが1つもない…



帰りに、本屋を3つ回って、良さそうな本を探していたのですが、本屋にいた時間が、秋葉原にいた時間より長かったかも…
帰りが遅くなってしまいました。
本は1冊買いましたが。

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。